ITまとめニュース Σ(゚Д゚)

気になる話題のニュースまとめ記事を更新中!最新情報を更新中♪ITニュースやガジェット情報やパソコン関連、仕事ツール、芸能ニュース、アニメコンテンツなど、情報を多く発信できればと思います。暇つぶしにご活用ください(*´ω`*)

    気になる話題のニュースまとめ記事を更新中!最新情報を更新中♪ITニュースやガジェット情報やパソコン関連、仕事ツール、芸能ニュース、アニメコンテンツなど、情報を多く発信できればと思います。暇つぶしにご活用ください(*´ω`*)

    音楽

    1: ジョーカーマン ★ 2018/02/24(土) 10:45:07.84 ID:CAP_USER9
    欅坂46が、6thシングル『ガラスを割れ!』を公開した。
    ジャケットはカラースモークの中でメンバーが学校を舞台として「強さ」を表現し、一見するとアイドルのシングルには見えず洋楽のロックアルバムのようだ。

    楽曲は、ギターのリフからメロディライン、イントロから聞かれるキャッチーな掛け声など、90年代に大ヒットを飛ばした相川七瀬などのガールズロックの流れを匂わせ、アイドルソングとしては異質。

    つまりは、MVを見ると映像にも楽曲にも違和感を非常に感じる作品になっているのだ。

    欅坂46はシングルに付随するカップリング楽曲では、王道なアイドルソングも披露しているが、シングル楽曲に関しては一貫して「今までにないアイドルソング」を追求し続けている。

    また歌詞は「大人への反抗」や「何者にも縛られない少女たち」を連想させ、自由とは程遠い存在の「アイドル」が歌う楽曲としては「不協和音」を響かせ続けている。
    この違和感が、欅坂46というアイドルグループを孤高の存在とし人気を高めている要因になっていて、今回の「ガラスを割れ!」ではその違和感が最高潮に達しているように思える。

    「ガラスを割れ!」では、センターとして欅坂46の「シングル楽曲」でのイメージや存在感を示してきた平手友梨奈が特に目立つ楽曲となっている。
    平手の活動に関しては、近年のアイドルの基本的な活動となっている握手会やSNS、ブログの更新などが少ないこと、また憑依型とも言われるその圧倒的なパフォーマンスがアイドル離れしていることで賛否両論がファンの間でも起こっている。
    これは、かつて前田敦子や指原莉乃、生駒里奈が受けてきた賛否両論とは違い、「アイドル」と「パフォーマー」の間で揺れ動く平手友梨奈という存在に対して、ファンも思考回路がついていけていない状況の中で起こっているものだと推測される。

    その平手が、最大限に個性を発揮できているのが、この『ガラスを割れ!』であり、MV冒頭のブラウン管の古いテレビを蹴り飛ばす場面は鳥肌が立つほどの存在感を見せる。

    デビュー曲である『サイレントマジョリティー』から示し続けた革新的なシングルは、6枚目の『ガラスを割れ!』で新しいアイドルの形を見せた。
    欅坂46は、またアイドルとして新たな境地に立つことになるだろう。

    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_171945/

    MV
    欅坂46 『ガラスを割れ!』
    https://www.youtube.com/watch?v=A2k6ZO6B0A8



    『ガラスを割れ!』MVより
    no title

    http://pbs.twimg.com/media/DWPyrZIU8AEmAji.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DV9-qLvXcAATjAX.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DV9-qrzXcAAv08h.jpg
    欅坂46 6thシングル 『ガラスを割れ!』
    http://pbs.twimg.com/media/DWerux-U8AA4A0j.jpg

    MA-1をまといクールに決める欅坂46
    http://pbs.twimg.com/media/DWPyhAiU8AIxKpe.jpg
    センター 平手友梨奈
    http://pbs.twimg.com/media/DWeBSgUUMAAID7K.jpg

    【【欅坂46】新曲『ガラスを割れ!』の衝撃 センター平手友梨奈の鳥肌が立つほどの存在感 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/02/23(金) 20:12:01.32 ID:CAP_USER9
    歌手のASKA(59)が腹膜炎のために緊急手術を受け、入院していることが23日までに分かった。
    ASKAのブログによると、19日の朝に腹部に痛みを覚え、病院へ。
    そこから別の病院に救急搬送され、腹膜炎の緊急手術を受けたとしている。
    医師から「1日遅ければ命に関わっていた」と通告されたことも明かした。

    ASKAは21日のブログで、19日の朝に「胃と肝臓のあたりが痛み始めた」と報告。
    痛みが治まらないので病院に向かった。インフルエンザを疑われたが結果は陰性だったという。

    ASKAは「その頃には体にけいれんが」と記し、盲腸炎だと思ったという。
    そのことを医師に伝えると医師は患部に指をあて、「この痛み方 ただごとではない 救急車呼びましょう」と告げた。

    ASKAは同日のブログで「緊急搬送のベッドに乗るのは3回目」と記し、同日夕方に医師から「今からオペを行います。腹膜炎になっています。数倍の大きさです」と告げられたことを明かした。

    全身麻酔され、術後、医師から「1日遅ければ命に関わっていました」と通告されたことを明かした。

    ASKAは22日のブログで「傷口がふさがった」「退院予定日も決まった」と順調に回復していることを報告。
    23日のブログでは「快晴です。このような時でなくてはできないことをやっている感じです。なにせ、22時消灯ですので」と入院生活の一端を明かした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000104-dal-ent

    ASKA
    no title

    【【歌手】ASKA、腹膜炎のため緊急手術「1日遅ければ命に関わっていた」 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/02/15(木) 23:28:04.87 ID:CAP_USER9
    三浦大知、満島ひかりと18年ぶりライブ共演! Folder曲のデュエットにファン感激
    2018.2.15 21:30 SANSPO.COM(サンスポ)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20180215/geo18021521300029-n1.html

    三浦大知のツアーファイナルに登場した満島ひかり
    no title


    歌手、三浦大知(30)が15日、東京・日本武道館でデビュー20周年記念ツアーの最終日を迎え、Folder時代の同僚で女優、満島ひかり(32)と18年ぶりにライブ共演を果たした。

    約1万人の大歓声で沸くアンコール。三浦が話をしている最中に突如、満島が「大知、何してるの? 大知が7歳のときからの大ファン。満島ひかりと申します!」と登場すると、会場は興奮のるつぼと化した。

    2人は2000年のFolder活動休止後、16年にNHKドラマ「トットてれび」での共演はあるが、ライブは初。三浦が「2人で歌うからには2人ならではの曲がいいな」と語り、同グループの代表曲「NOW AND FOREVER」をデュエットし、歌唱後は熱いハグを交わしてファンを感激させた。

    この日は満島を始め、ラッパーのKREVA(41)や歌手の絢香(30)ら6人の豪華ゲストがサプライズ登場。KREVAとコラボ曲「Your Love」を歌えば、絢香とコラボ曲「ハートアップ」をライブで初共演するなど21曲をキレのあるダンスで熱唱。三浦は「こんなメンバーを呼べるのは三浦大知だけだと思います」と胸を張り、「これからも積み重ねていきたい」と更なる飛躍を誓った。

    3月7日には初のベストアルバム「BEST」を発売する。

    【【音楽】三浦大知、満島ひかりと18年ぶりライブ共演! Folder曲のデュエットにファン感激】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [IN] 2018/02/07(水) 23:07:27.28 ID:E0KBCNbz0● BE:218927532-PLT(13121)
    歌手の浜崎あゆみが4日、ファンクラブ会員向けのブログで、“過去の過ち”について自責の念を繰り返している。

    冒頭から「自分の過ちを許して欲しいなんて死んでも言うつもりないよ」と悲壮な語り口で綴った浜崎は、
    「一生後悔するのはわかってる、あの時の自分の選択を」「自分のあまりに愚かな過ちのせいで、世界で1番大切なTAの皆を傷付けた。
    信頼関係を壊した。そのくせに、あの頃は自分がツライと馬鹿な勘違いをしてアメリカへ逃げた」(※「TA」は浜崎ファンの愛称)と
    何かしらに対し反省し、謝罪。

    続けて、「二度と同じ過ちは繰り返さないってここで誓うよ」「TAのいない人生なんて生きる自信ないから」「あゆはTAのものだよ!!!」
    などと、ファンへのメッセージを綴っている。

    「あゆは一体、何を言っているんでしょうか……? 『TAの皆を傷付けた』と綴っていますが、
    『あゆに傷つけられた!』と怒っているファンをこれまでに見たことがありませんし、国際結婚をしてアメリカに移住した際も
    『信頼関係を壊された』なんて誰も思っちゃいないと思いますよ。むしろ、あゆらしい行動にファンも沸いたはず。
    本人がどの行動を“過ち”と言っているかは不明ですが、ブログから『ファン離れを食い止めたい』という必死さだけは伝わってきます」
    (あゆウォッチャー)

    2013年に渡米、14年にロサンゼルス在住の男性と結婚したものの、結婚から1年もたたぬうちに活動拠点を日本に戻した浜崎。
    15年に出演した音楽番組『SONGS』(NHK)では、「(渡米時は)日本から逃げていた」「長い間そばにいてくれたみんなを置き去りにして
    きちゃったなって。自分の勝手さとか弱さとか、それで惨めになったり、悲しくなったり、反省したりっていうのをLAでずっと繰り返してて。
    これじゃダメだと思って、日本に帰ろうって」などと語り、カメラの前で号泣していた。

    謝罪と反省を繰り返すも、ファンからは「は? 何が!?」との反応が示される浜崎。一体、何が“過ち”だったというのだろうか?
    謎は深まるばかりだ……。

    https://news.infoseek.co.jp/article/cyzo_20180207_1505471/

    【浜崎あゆみが意味不明のメンヘラモードに 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2018/02/03(土) 10:27:08.65 ID:CAP_USER9
     歌手の中島美嘉(34)とバレーボール全日本・清水邦広(31)=Vプレミアリーグ・パナソニック=が離婚したことが2日、
    分かった。関係者によると、この日に離婚届を提出。3日にも双方から発表される。
    2人は2014年12月に約3年の交際を経て結婚。3年余りで破局を迎えた。

     ともに第一線で活躍する2人。遠距離の壁を乗り越えることはできなかった。清水は大阪に本拠地を置くパナソニックに在籍し、
    全国を転戦。結婚当初には大阪にマンションを購入して同居生活を送っていたが、
    音楽活動が多忙を極める中島は東京を拠点に活動することも多く、また毎年のように全国ツアーを開催していた。

     中島は結婚後、仕事のスケジュールの合間を縫って試合会場に応援に駆け付けることもあった。
    清水は「全日本の試合は来てくれたら負けてないと思う。奥さんは厳しい時を支えてくれたので恩返しをしたい」と語っていたこともあったが、
    すれ違いの生活を続ける間に、2人の溝が深まったとみられる。

     中島は、3月7日に13年ぶりに「L’Arc~en~Ciel」のボーカル・HYDEとタッグを組んだ新曲
    「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」を発売する。清水も、主力として昨年12月に全日本選手権で5年ぶりの優勝を果たし、
    20年の東京五輪での活躍が期待される。別々の道を歩むことになったが心機一転、それぞれの世界で更なる活躍に向けた活動に励む。

     ◆中島 美嘉(なかしま・みか)1983年2月19日、鹿児島県生まれ。34歳。2001年、フジテレビ系ドラマ「傷だらけのラブソング」のヒロインに抜てきされる。
    同番組の主題歌「STARS」で歌手デビュー。02年発売の初アルバム「TRUE」が130万枚を売り上げ、
    同年の日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得。10年、ハリウッド映画「バイオハザード4」に出演。

     ◆清水 邦広(しみず・くにひろ)1986年8月11日、福井市生まれ。31歳。東海大在学中の2007年、
    20歳で日本代表に選ばれ、08年北京五輪に出場。09年にVリーグのパナソニック・パンサーズに入団。
    09―10年、13―14年シーズンの2度にわたって最高殊勲選手賞(MVP)を獲得した。愛称はゴリ。193センチ、94キロ。血液型B。

    2/3(土) 2:59配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000263-sph-ent
    画像
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180202-00000263-sph-000-12-view.jpg
    2018/02/03(土) 03:03:01.25
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517594581/

    【【音楽】中島美嘉が離婚…バレーボール全日本・清水邦広と3年余りで破局】の続きを読む

    このページのトップヘ