ITまとめニュース Σ(゚Д゚)

気になる話題のニュースまとめ記事を更新中!最新情報を更新中♪ITニュースやガジェット情報やパソコン関連、仕事ツール、芸能ニュース、アニメコンテンツなど、情報を多く発信できればと思います。暇つぶしにご活用ください(*´ω`*)

    気になる話題のニュースまとめ記事を更新中!最新情報を更新中♪ITニュースやガジェット情報やパソコン関連、仕事ツール、芸能ニュース、アニメコンテンツなど、情報を多く発信できればと思います。暇つぶしにご活用ください(*´ω`*)

    マンガ・アニメ

    1: 豆次郎 ★ 2018/02/11(日) 22:06:56.10 ID:CAP_USER9
    2月11日 20時14分

    人気漫画や雑誌などをインターネットで無断で公開している、「海賊版サイト」の利用が若い世代を中心に広がっているとして、漫画家で作る団体がこうしたサイトを利用しないよう呼びかける異例の声明をまとめました。

    国内の漫画家で作る日本漫画家協会などによりますと、漫画や雑誌をネット上に無断で公開している海賊版サイトの利用が若い世代を中心に、去年秋ごろから急増しているということです。

    協会は事態を深刻に受け止め、そうした海賊版サイトを利用しないよう読者に呼びかける異例の声明をまとめました。

    声明では、漫画を創作する過程に加わっていない海賊版サイトの運営者が利益を得ている現状があるとしたうえで、このままの状態が続くと、作品が作り続けられなくなり、日本の文化が滅びてしまうと強い危機感を示しています。

    協会では、声明文を近くホームページに掲載し、読者への啓発活動を進めることにしています。

    声明をまとめた日本漫画家協会の理事長で漫画家のちばてつやさんは「漫画家は、自分たちの努力して作ったものがたくさんの人に読まれるのはとてもうれしいが、そこに何の対価も生まれないと生活ができなくなってしまう。雑誌や単行本が売れないと、連載も続かなくなる。このままだとせっかくいい才能を持った若い作家が育たないことに気づいてほしい」と話していました。

    被害の広がりの懸念

    漫画をネットで読むことができる電子コミックをめぐっては、有料サービスなどの正規の市場がここ数年、急速に成長していて、出版科学研究所によりますと、去年の国内での売り上げが1711億円に上っています。

    その一方で、経済産業省が平成26年にまとめた報告書によりますと海賊版による被害は500億円に上ると推計され、被害の深刻化が懸念されています。
    専門家「悪質サイトは閲覧できない規制を」
    文化庁の審議会の委員で、著作権に詳しい大阪大学大学院高等司法研究科の茶園成樹教授によりますと、漫画を無断でコピーしてインターネットに投稿することは著作権の侵害で違法だということですが、海外のサーバーに投稿されていると規制は難しい上、削除を申し入れても応じないことも多いということです。

    これについて茶園教授は、「表現の自由に配慮する必要はあるが、海賊版しか掲載していないような悪質なサイトに限っては日本から閲覧できないようにする『ブロッキング』を導入するなど規制すべきではないか」と指摘しています。

    そのうえで茶園教授は「海賊版をなくす特効薬はないので、学校などで海賊版サイトを利用しないよう啓発する教育を進める必要がある。また、出版社側も利用者に適正に漫画を読んでもらえるように新たなビジネスモデルを構築していくことが求められる」と話しています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180211/k10011325131000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

    【【漫画/ネット】≪海賊版サイト≫漫画家で作る団体がこうしたサイトを利用しないよう呼びかける異例の声明発表へ 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/09(金) 09:13:05.77 ID:CAP_USER9
    小泉今日子独占告白「豊原功補との3年不倫」
    2/9(金) 7:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00010000-friday-ent.view-000
    no title

    舞台の稽古が終わったあと、直撃取材に答える小泉今日子

    「スッキリは全然、していません。
     スッキリしたくてした行動ではなくて――。
    『やっぱり、自分の真意はなかなか伝わらないのかな』という気持ちはありますけれど、でも、それがキッカケだったといいますか……。
    『また自分のことを含めて、考えていかないといけない』『キチンと生きないといけないな』という感想を持っています」

     2月1日、小泉今日子(52)は個人で設立した制作会社『明後日』のHPで’82年のデビュー時から所属していた『バーニングプロダクション』からの独立を宣言。
    同時に、FRIDAYが3年前にスクープした俳優・豊原功補(52)との熱愛関係を認め、「(豊原の)ご家族にはお詫びの言葉もございません」
    「全てをこの身で受け止める覚悟でございます。私事では御座いますが、人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます」と、不倫の罪を被って生きることを宣言したのだ。

     2日後の2月3日、豊原も会見を開き、本誌に撮られた後から家族とは別居していること、将来について妻子と話し合っていることを明かした。

     すべてはフライデーに撮られたことで始まった―そう口を揃える二人。真意を問うべく、小泉を直撃。飛び出したのが冒頭の言葉だ。小泉は語る。

    「あの記事がキッカケとなったというか、あれから、いろいろな報道が始まったのではないでしょうか。
     写真を撮られた時、まだ(豊原は)ご家族と生活を共にされていました。
     だから私は、『ご家族に取材がいかないように守ってほしい』というようなことを事務所のスタッフに言いました。

     そう言ったことで、どういうわけか、『豊原さんはすでに離婚されている』というような情報がインターネットで流布して、
    それがあたかも事実のように流されたまま、ずっと時間を過ごしてしまって……(豊原の)ご家族の存在が伏せられた形になってしまった。
     そしてその間も『もうすぐ結婚か』とか、そういう記事がチョコチョコと出てきて……自分たちがいけないんですが、
    『優秀な皆さん(メディア)がそこ(妻子ある豊原と結婚できないこと)をわからないはずがないのに』とずっと思っていて。私としてはすごく不思議というか、
    『私が言った一言がそうさせちゃったのかな』って思うところもあって。皆さん、いろんな意見とかを聞いたりされたのだとは思うんですけど、私は(豊原の家族の存在を)スルーしてしまったことが気になっていて。
    もちろん、ご家族の気持ちも大事なんですが、(豊原の家族の存在が)なかなか伝わってないと思います。私が言えることではないのですが、自分たちとマスコミの関係って難しいんだなと、つくづく思うところがあります」

     今回の騒動についてこの後も語り続けた小泉今日子。2月9日発売のFRIDAY最新号では、彼女の独占告白を掲載し、本誌がとらえた小泉と豊原のツーショットなど多くの写真を掲載している。
     
    撮影 等々力純生

    【【小泉今日子独占告白!】『3年不倫』…「スッキリは全然、していません」「私は(豊原の)ご家族を守ってほしいと(事務所に)言いました」 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン! 2018/02/05(月) 18:22:53.56 ID:CAP_USER
    残業・社畜・ブラック vol. 5421
    プリキュア最新作、悪の組織が完全に「ブラック企業」と話題に 「出撃には稟議書」「目標達成しないと本社に帰れない」
    2018.2.5
    キャリコネ編集部

    人気アニメ『プリキュア』シリーズの最新作、『HUGっと!プリキュア』の初回が2月4日に放送され、ネット上で話題になっている。その理由は、作中に登場する悪の組織”クライアス社”。これがまるでブラック企業のようだというのだ。

    主人公の中学生・野乃はなは、空から降ってきた不思議な赤ちゃん「はぐたん」と出会う。その流れで、はなはプリキュア・キュアエールに変身し、明日をつくる力”アスパワワ”の結晶「ミライクリスタル」を守るために闘うことになる。このミライクリスタルを狙うのがクライアス社だ。


    キュアエールに浄化され「辞めさせてもらいます」と昇天するモンスター

    (写真)
    公式サイトをキャプチャ


    初回では、クライアス社内に「(ミライクリスタルは)まだ見つからんのか」という怒号が響く様子が描かれている。

    ミライクリスタルが見つからなければ社員は「本社に帰れない」ようで、同社のボスは「ノルマを達成したやつを昇進させる」としている。これに対してチャラい社員のような人物が書類を手にし、自分が処理すると立候補。無事この書類は「稟議承認」され、社員は出動することになった。

    学校へ向かい、トゲトゲした心”トゲパワワ”を持つ生徒から、モンスター・オシマイダーを「発注」。ミライクリスタルを持つプリキュアをあぶりだすため生徒を無気力状態にする。

    しかしオシマイダーはキュアエールの攻撃に浄化され「辞めさせてもらいます」と昇天していった。社員もまた「これは始末書もの……」と言い残し去っていく。


    「敵がブラック企業社員モチーフとか、敵に感情移入しそう」

    これに対してツイッターでは、「稟議通さないと出撃出来ない 怪人発注→スピード納品 締めが辞めさせてもらいます 大きなお友だちにはある意味辛い」という声を皮切りに、

    「育児がテーマでありつつ色んな職業でなりたい自分にキラキラと希望を示す。そんなプリキュアの敵がブラック企業ってすごいな」
    「社畜を応援したら『辞めさせてもらいます』って言うの、日本の闇を感じる。プリキュアでそれをやるとは、英才教育すぎて凄い。ブラック企業根絶していこうな」

    などの声が多く寄せられている。作中では「ブラック企業」という言葉は出てこないが、そのような企業が横行する世の中を映し出した世界観だと言えそうだ。
    中には「敵がブラック企業社員モチーフ?とか敵に感情移入しそう」など自らにクライアス社の社員を重ねてしまう人も見られた。

    その一方で、

    「子供の未来に責任持つのが大人なのに、子供の夢で浄化してもらおうとか馬鹿か!!」
    「日本の大人たちはもう、希望溢れる未来を作って子供に与えることすらできないんだ」

    という声も寄せられた。プリキュアを観ている子どもたちが就職する頃には、ブラック企業はなくなっているだろうか。大きなおともだちはプリキュアを応援するだけでなく、子どもたちの未来のために自身も”プリキュア”になる必要がありそうだ。
    https://news.careerconnection.jp/?p=49648

    【【アニメ】プリキュア最新作、悪の組織が完全に「ブラック企業」と話題に 「出撃には稟議書」「目標達成しないと本社に帰れない」 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/02/02(金) 18:07:14.67 ID:CAP_USER
    2018年02月02日
    テレビアニメ「ガンダムビルドダイバーズ」のビジュアル(C)創通・サンライズ・テレビ東京
    https://mantan-web.jp/article/20180202dog00m200017000c.html

     人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」によるバトルを描いたアニメ「ガンダムビルド」シリーズの新作「ガンダムビルドダイバーズ」が制作され、
    今春からテレビ東京系で放送されることが2日、明らかになった。新作は、ネットワークゲーム「ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)」で少年少女が冒険する姿が描かれる。2日、東京都内で開かれた会見で発表された。

     「ガンダムビルドダイバーズ」は、中学生のミカミ・リクと親友のヒダカ・ユキオ、同級生のヤシロ・モモカが、
    ガンプラを使ったゲームを楽しめるGBNの住人「ダイバー」となって冒険するアニメで、リクは、ダブルオーガンダムをベースとしたガンダムダブルオーダイバーを操る。

     「ガンダムビルドファイターズトライ」などの綿田慎也さんが監督を務め、「SoltyRei」などの木村暢さんがシリーズ構成を担当。サンライズが制作する。
    小林裕介さんがリク、藤原夏海さんがユキオ、稗田寧々さんがモモを演じるほか、照井春佳さん、笠間淳さん、速水奨さんが声優として出演する。

     「ガンダムビルド」シリーズは、ガンプラを操作して戦うバトルシステムが普及した近未来を舞台にしたアニメ。
    2013年10月~14年3月に第1作「ガンダムビルドファイターズ」、14年10月~15年4月に第2作「ガンダムビルドファイターズトライ」が放送された。

    【【アニメ】 ガンダム:新作テレビアニメ「ガンダムビルドダイバーズ」が今春スタート ネトゲで冒険 】の続きを読む

    1: 田中 ★ 2018/02/01(木) 07:23:46.17 ID:CAP_USER
    1月31日、『けものフレンズ』で知られるたつき監督の自主制作アニメ『傾福さん』が、通販サイト「Amazon」のアニメDVD売れ筋ランキングで1位を獲得しました。
    たつき監督は自身のTwitterで「えっ、なにこれamazon…バグ?」と驚きつつも喜びを報告。ファンからも祝福の声が上がり、商品到着を待ちわびるコメントが寄せられています。

    『傾福さん』は、たつき監督も所属する制作集団「irodori」による自主制作の短編アニメです。
    同作はたつき監督がTwitterで一部分を発表したのち、12月28日にはYoutube「irodoriginal」アカウントにて『傾福さん フル版』が公開。

    年末の「コミックマーケット93」でもDVDと冊子のセットが頒布され、今回のAmazonでの販売は、たつき監督が1月30日夜に「お待たせしました、お約束の傾福さん通販ですー とりあえず手元にある分を、様子見でひっそりと…」と伝えていました。

    それから一夜明けた31日6時、『傾福さん』がAmazonの“アニメDVD売れ筋ランキング”の1位ランクインに気づいたたつき監督は「えっ、なにこれamazon…バグ? 深夜の一瞬だけならあるのか…?自主制作アニメが…??」
    と驚きつつも「何しかポチって下さった皆さん、ありがとうございます…!」と感謝の声をツイート。

    ファンからも「Amazonランキング1位おめでとうございます♪それだけ皆さんが待ってたってことですよね」「群れの力ですね!irodori作品ですから1位も不思議じゃないです」「これがフレンズの力なのです!」といった祝福のリプライが集まりました。

    またAmazonのカスタマーレビューにも、「たつき監督をはじめ、irodori、ヤオヨロズへの感謝も込めて予約購入しました。
    動画は無料公開されておりますが不思議な世界観で引き付けられます」「楽しみーです!たつき監督の新しい世界を見れる日が待ち遠しい!」といったファンの声が。
    「オリジナルムービーの方向でもぜひ頑張ってください!」と、『傾福さん』だけでなく今後の新作にも期待をかけたコメントも寄せられています。

    なお、たつき監督らが設立し、『けものフレンズ』を制作した「ヤオヨロズ」は、2月11日に「ヤオヨロズ近況トークイベント」を開催予定。たつき監督の新作情報は飛び出すのか、こちらも楽しみなイベントとなりそうです。

    https://animeanime.jp/article/2018/01/31/36650.html

    【【アニメ】たつき監督「なにこれ…バグ?」 自主制作アニメ「傾福さん」がAmazonランキング1位に! 】の続きを読む

    このページのトップヘ